MIRAI-ZINE

menu

2021/12/15

【新入社員 Vol.1】就職とは、自分の人生について考えるきっかけです。
筆者:高橋
 

新入社員、1人目の紹介です!


【未来のエンターテイナーといえばSさん!。(笑)】
と言わんばかりの頭角をあらわしていますね・・・(笑)
 

訳あって、新入社員の中でも内定の時期は遅かったSさん。
Sさん自身、就職活動を始めるにあたって考え抜いた先に出た答えは??


就活で悩める方必見です!!

-------------- 

 
 

皆さんこんにちは。 

21卒で新入社員のM・Sです。 

この記事では、私が就活や未来での仕事を通して感じたり考えたりしたことを皆さんにお伝えしていきたいと思います。 

 

■自己紹介 

大学時代農学部主に環境や木材資源の勉強をしていました。 

2前にラップ(ヒップホップ)を始めて、今も音楽活動などをしながら働いています。 

人前に出ることが好きで、私のパフォーマンスを見た人がどうしたら楽しんでくれるかを考えながら表現活動をしています 

 

 

  1. ■未来での一日 
     

私は美容コンサルティンググループという部署のプランニングチームに
所属しています!


私たちの商品をご使用いただいているお客様と、
お電話でお肌のお手入れのことや商品のことについてお話しています!


お客様のお悩みに寄り添ったり、
ご要望に合わせて商品をご案内したりするお仕事です。
 


お客様とは電話でのコミュニケーションはもちろん、
お話した内容を踏まえてお手紙を送ることもあります。
 


対面ではないからこそ、
お客様の想像を超えるおもてなし
ができないかを日々模索しています。
 

 

その他に、お電話のお仕事を委託している企業の方との連携を
図る業務も行っています。
 


日々のお仕事の様子の共有のほか、
どんな案内をすればもっとお客様に喜んでいただけるかを一緒に考えています。
 

 

物理的な距離が離れている分、直接顔を合わせてお会いする機会は少ないのですが、毎週リモートでお話ししてお互いの悩みやアドバイスを出し合って切磋琢磨しています。 
 

まだまだ先輩だらけの中で未来の外の方と多く関わらせていただいており
刺激的な毎日を過ごしています!!!

 
 

 

  1. ■未来ならではの魅力 

未来ならではの魅力といえば、
やはり山口社長をはじめ社員同士の距離が近いことだと思います。
 


毎月2回、山口社長の話を聞く勉強会があり
自分にない価値観や考え方を吸収する機会になっています
 


社会人の勉強は学生時代の勉強と違って、
教科書や実験で学ぶものというよりも目に映る全てが自分の
糧になるものだと考えています
 


新しい考え方と自分の中に既にある考え方をぶつけてブラッシュアップする 

そんなドキドキする経験を積めることは、未来だから叶うことだと感じます。 

 

 

  1. ■就活と入社を通して変わったこと 

私はもともと大学3年生の12月頃まで、
就活するということが頭にありませんでした。
 


大学3年生の間は、エンターテイナーとして世界中に名前を知らしめたい
という夢を叶えるための表現活動に励んでいたからです。
 


しかし次第に自分の中で音楽の存在が大きくなり音楽をずっと続けたいと思ったとき、就職して働きながら週末は音楽に時間を注ぐ、というのが一番安定して音楽を続けられると思い就活を始めました。 
 

スタートダッシュは他の同級生に比べれば遅れていましたし、実は未来から内定を頂いたのも大学4年の9月頃だったので、だいぶ苦労した就活生だったと思います(笑) 
 

ただ、その分自分が就職を通して何をしたいか、何を身に着けたいか、どうなりたいか考えて自分と向き合う時間になりました。 
 

入社後も社会人としての在り方を考えたり学んだりする中で、自分に足りないことや逆に自分にできることが何かを認識できるようになりました…! 

未来では、自分のやりたいことや個性を受け止めて応援してくれる人や環境が揃っています。 
 

おかげで入社後も音楽を始め色々な表現活動を続けながら、のびのび仕事できることに日々感謝しています。 
 

仕事ではよく「ゴール(目標)を決めて、そこに向かって仕事をするように」と言われるのですが、これは人生においても同じだと考えています。 
 

先ほど述べた自分の考えをブラッシュアップする機会を通して、常に自分がどうなりたいか(目標)を見つめなおし行動することを繰り返すようになりました。 
 

これは入社後の一番大きな学びです 

 
 

  1. ■就活生へのメッセージ 


コロナ禍ということもあり、就活に苦労している方もいると思います。 

でもその時間は決して無駄ではないし、必ず自分の糧になります。 

自分が何をしたいのか、どうなりたいのかと人生について考えるきっかけになります。 

人生100年ありますから、自分の思い通りにならないことを挽回できるチャンスはいくらでも自分で生み出せます。 

自分の魅力や軸、目標をしっかり見つめて、目の前の就活にしっかり打ち込めば後悔のない時間になるはずです。 
 

とはいえ卒論などもあると思うのでバランスよくいきましょう…! 

皆さんとどこかで出会える日を楽しみにしています。 
 


最後に、大好きなメンターとの写真です(笑)

RECOMMEND