MIRAI-ZINE

menu

2017/10/24

クローバーで遊んでみた
筆者:後藤
 




 

クローバーが未来にやってきた。

 

クローバーをご存知だろうか?
LINEの音声AI「Clova」(クローバ)
厳密には、AI音声クローバが搭載された
「WAVE」という商品

 
 



見た目は、円錐の形をしたスピーカーに見えます。名前を呼ぶと緑色に光ります。
 
 
なんと、この普通のスピーカーに見えるクローバ、高性能なスピーカーを搭載し、約4000万の楽曲が聴き放題!さらに、声での家電操作やLINEの返信できるそう・・・・
 

アップルをご使用の方であれば「Siri」をイメージすると分かりやすいかもしれない。
 

もちろん、「Siri」との違いも明確にあり、クローバは・・・
----------------------------------------------
①LINE が持つ、チャットをベースとしたコミュニケーション技術
②NAVERが持つ検索技術
③LINEとNAVERが持つ豊富なコンテンツやサービス
④LINEとNAVERが持つ数多くのユーザーベースとビックデータ
を保有し、量・質ともに兼ね備えた学習データを使用することができる良質でスマートなAIという特徴を持っています。
 
※LINEのHPより転用
----------------------------------------------
 


 

クローバで遊んでみた

 
「クローバ。音楽かけて。」
 
『わかりました。♪~~~♪~~~♪~~~』
 
「クローバ。明日の天気を教えて?」
 
『明日の天気は・・・・』
 
 


スタッフも時間をみつけてクローバに話しかけます。
 
 
 
社内スタッフの珍しさから色々と聞いてみますがクローバも人工知能として少しずつ学んでいるためコミュニケーションも少しずつといったところ・・・
 
 
 

なぜ未来にやってきた?

 
未来では通信販売という形でお客様に商品をお届けしております。一見、関係なさそうな「AI」?と思われるかもしれません。
 
 
しかし、未来はそういった分野にも注目し、
スタッフが勉強会に参加するなど率先して取り入れていきたいと考えています。
 
 
なぜか?
それは新しい技術を理解し、取り入れることで
少し前には思いもつかない「新しい未来」をつくることができるからです。
 
 
もしかすると、これから未来では
今人が行なっていることをAIロボットで行なうということも遠くはないかもしれません。そうすれば、もっと他のことに挑戦できる機会・時間に恵まれるかもしれません
 
 
もっと楽しい未来をつくるために私たちは
分野にとらわれず挑戦していきたいと考えています。
 
 



 

-------------------------------------------------
気軽に未来に来ていただけるイベント開催中
▼▼お申込からこちらから▼▼
http://urx.mobi/H1p3
-------------------------------------------------
イベント内容:「未来脳」をつくる読書会
イベント日時:2017年11月21日(水)19:00~20:30
-------------------------------------------------
「未来脳」を手に入れて、
なりたい「私」にむけて動ける人になろう!
-------------------------------------------------

RECOMMEND