MIRAI-ZINE

menu

2017/11/01

ネタが無いは言い訳だった。(泣)
筆者:後藤佳奈
 





ネタが無い

「ネタが無い」この言葉を使ったこと、ありますか?
これだけ聞くと意味が分からない方もいらっしゃると思うので具体的にすると・・・・

「合コン盛り上げたいけど、会話のネタが無いんだよね~」
「日記やブログをつけたいけど、ネタが無い。」
「SNS映えしたいけどネタがないわ~」

などなど・・・・
色々な場面でこの言葉は使われています。


果たして、この言葉の「無い」は本当なのでしょうか?



安易にこの言葉を使ってしまっていませんか?


 

アンテナがどれだけ立っているかどうか。



「無い」と「有る」の分かれ目にあるのはアンテナです。
見つけたいものに対してのアンテナがどれだけ立てられているかの違いなのです。


先ほどの例を用いて考えてみると・・・

合コンで盛り上げたいと強く願っている人は、合コンではない普段の生活の中で「おもしろいこと」を探しに行きます。※待つのではなく、探しに行っているのです。


また「日記やブログをつけたいけど、ネタが無い。」という人も、書くときだけアンテナを立てようとすることで「無い」状況に陥ってしまうのです。
毎日書き続けている人は過ごす時間全てにアンテナがたっています。「これも書けそうだな~」なんて風に。




目の前に起こることだけを待っていませんか?

一番分かりやすいのは、SNS。
今やSNS栄えを考え、誰も知らないようなマイナーな場所や土地まで出向く人が沢山いますよね。自ら「SNS栄え」を探しに行っている例であり、最優先にしていると言えます。常にアンテナを立てているからこそできるのです。


 

今日からネタが無いは言い訳になる。


思い当たるところはありませんでしたか?
(私は沢山ありました。)

私自身これを書きながら、自分の首を絞めているな~・・・(笑)と思いながらも「無い」と嘆くことはやめようと思いました。(笑)


まずは少しずつ、アンテナを立てる練習をしていきます。
今は「ネタが無い」と感じていることでも、毎日・毎時間・毎秒アンテナを立てられるようになればプロフェッショナルにだってなれると思うのです。






 

-------------------------------------------------
気軽に未来に来ていただけるイベント開催中
▼▼お申込からこちらから▼▼
http://urx.mobi/H1p3
-------------------------------------------------
イベント内容:「未来脳」をつくる読書会
イベント日時:2017年11月21日(水)19:00~20:30
-------------------------------------------------
「未来脳」を手に入れて、
なりたい「私」にむけて動ける人になろう!
-------------------------------------------------

RECOMMEND