MIRAI-ZINE

menu

2019/03/15

就活生必見!人事担当になって思う「就活生のときに知っておきたかった」と思うこと
筆者:フリッチ
 

 

 

2月も終盤にさしせまってきましたが、就職活動の状況はいかがでしょうか?

3月が近づいてくると「就職活動が本格化してきました!」なんて言葉を耳にタコができるぐらい聞き、人事担当になってもなおソワソワしてしまう時期です。(笑)

ただ、やはり最近は「就活ルール撤廃」のニュースをよく耳にするせいか、早期で就職活動に動き出している学生が大変多いようにも感じます。私が就活生のときは、もちろんこの時期に就職活動をしていた方もいましたが、私自身はまだまだ就職活動のことなんて考えられず、本格的に動き始めたのは4年生の4月。私からしたらこの時期に会う学生の皆さんが「早期で動いているんだな~」と思う一方で、就活ルール撤廃に基づく現代だと「それが普通」だと思われる方もいるかと思います。

 

 

人事担当になって思う「就活生のときに知っておきたかった」と思うこと

 

今回はお伝えしたいことはタイトル通りのことです。なぜ今このテーマなのかというと、先ほど「自分が学生時代に、就職活動している時期に知っておきたかったこと、今ならたくさんアドバイスできるのになぁ」と、ふと頭に浮かび、だったら今の就活生に伝えればいいじゃん!と、今こうして書いています。(笑)なのでこの記事を読んでいるあなたも「参考程度に・・」と気軽な気持ちで読んでいただき、これから挑む就職活動にお役立ていただければ嬉しいです。

 

 

就職活動における基本の基本

 

就職活動において、中々基本を教えてもらう機会が無かった私のような学生もいるのではないでしょうか。ご存知の方もいると思いますが、念のためここでもお伝えしていきます!

未来では説明会兼選考会以外の選考は全て「私服」なのですが、企業のほとんどは「スーツ」なことが多いですよね。さらにこの時期はスーツの上にコートを着ないと風邪を引いてしまうぐらいの寒さです。そこでまず一つ目の基本。

 

①企業のビルに入る前にコートは脱ぎましょう!

これ、人事担当になった今、私自身はそれほど気になることではないですが、見ている人事は見ているポイントです。

就職活動というよりか、これは社会人になっても必要なマナーですが、企業のビルについた時点でコートを脱ぎ、そのコートは手に持ち、ビルに入ることをオススメします。これはスーツではなく、私服指定のときも同じことが言えます。着てきたコートやジャケットなどは脱いでおきましょう。

 

②「清潔感」を意識しよう!

未来ではたまに「顔採用ってあるんですか?」と聞かれることがあるんです。例えば「美人だから採用」とか、そんなことはまずありません。

ただ、やはり「印象」というのは少なからず判断材料として含まれます。それは顔の形やパーツという部分ではなく、一番最初に目に入る表面的な部分で「清潔感」という印象が判断されるということです。つまり女性だとお化粧や髪型、髪色など、男性だとヒゲや寝癖、スーツの状態など、それらは全て自身の手で変えていけるものです。面接やグループワークも結局ヒトが見ているため、就職活動では清潔感という意味で身なりは意識して、見られるポイントだと認識しましょう。


せっかくなら就職活動を楽しみましょう!

 

一番気になる就職活動の本質的な部分

 

一概に「こうすれば必ず大丈夫!」とはいえません。前述したとおり、見るのはヒトですので少なからず個人差も生まれますし、そもそも企業によって見ている視点や面接の質問も異なってくるからです。ただ、私自身が2年前まで行っていた就職活動と、今の人事の経験を通して共通して言えることもあります。

 

③業界や職種は絞れなくても大丈夫!

そうです。大丈夫なんです。少し別の言い方をすると「業種や職種を絞ると入社後のギャップに繋がりかねない」ということです。ここで間違えないでほしいのは、業界や職種を絞らないほうがいい、と言っているわけではないということです。明確に行きたい業界が決まっている、やりたい職種が決まっているということはとても素晴らしいことです。その場合はその業界や職種という軸で自分自身の納得のいく就職活動を進めるのみです。

ただ学生の皆さんによく聞かれるのが「業界や職種を絞れていないんですけど、大丈夫ですか?」という質問です。確かに明確になっていないと志望動機が上手く言えないなと思ってしまいますよね。私もそうでした。

そこでいつもお伝えしていることは「今の時代、業界や職種も垣根がなくなってきている」ということです。

たとえば「食品」や「車」という業界が、今ではそれ以外の事業(例:食品事業とともに化粧品事業の展開など)も行っているという企業は少なくありません。すなはち、その業界を希望して入社しても別の事業に携わる可能性が大いにあるということです。

もちろん別の事業に配属されてもそれはそれで自身の中に新しい価値や視点が生まれることもあるかと思います。ですが、希望とは別の事業に配属になり、思い描いていた社会人じゃないな・・と感じることも有り得ます。職種も同じで、その職種につけるという約束が無い以上は必ず希望の職種につけるということはありません。

そうなると業界や職種で絞る就職活動は危険かもしれないということです。

 

では、業界や職種で絞らずに、自身の夢・理想を明確にし、そこから逆算して行う就職活動ができるとどうでしょう?キーワードは【キャリア形成】です。就職活動では内定をもらうことがゴールではありません。あなたの将来を決める大事な期間です。だからこそキャリア形成、つまり「軸」や「ビジョン」を考え、そこから企業を選んでいくことが大切なのだと思います。

下記のリンク記事をぜひ読んでみてください。就職活動のあり方が少し変わるかもしれません。

成長したい!が志望理由になっているあなたは一読を!

内定者インターン中の私から見る「就職活動と未来」


入社後に「こんなはずじゃ・・」と思うことなく、自分の理想に一歩でも近づける就職活動を行いたい方はぜひ未来にお話を聞きにきてください。


 

株式会社未来・面談会・選考会の案内

 

◆説明会兼選考会◆

【名古屋開催】

2 月 21 日(木) 15 時 30 分 ~ 18 時 00 分

2 月 26 日(火) 15 時 30 分 ~ 18 時 00 分

3 月 7 日(木) 15 時 30 分 ~ 18 時 00 分

3 月 15 日(金) 14 時 30 分 ~ 17 時 00 分

3 月 19 日(火) 15 時 30 分 ~ 18 時 00 分

3 月 26 日(火) 15 時 30 分 ~ 18 時 00 分

【大阪開催】 

2 月 20 日 (水) 15 時 00 分 ~ 17 時 30 分

2 月 28 日 (木) 15 時 30 分 ~ 18 時 00 分

 

◆面談会◆

※名古屋本社では随時受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

 

 

【大阪開催】大阪府大阪市北区豊崎3丁目20-9 三栄ビル7F

2月20日 (水) 10時00分~14時00分

2月27日 (水) 10時00分~19時00分

2月28日 (木) 10時00分~14時00分

 

詳細の時間は、個別にご相談させていただきます。面談は1時間程度で行います。

 

 

【エントリー方法】 

 

1 マイページを作成しエントリー 

下記URLよりマイページを作成し、WEBエントリーシートの提出をお願いいたします、 その後ご案内をお送りさせていただきます。 

 

 

2 LINE@からエントリー 

 

ID:@ntt0026c 

①氏名 

②大学 

③電話番号

④説明会兼選考会 or 面談会

⑤参加希望日 

上記4点を記載の上メッセージをお送りください。 

エントリーお待ちしております!

RECOMMEND